Cara lab

~ いのちのことばカードについて ~

「カーラ・ラボ」・「さくら小さな命」では、ペッツメルトをご購入のお友達に、初回限定で 『いのちのことば』カードをプレゼントさせていただいております。

また、2018年4月16日より『いのちのことば』カードのみの販売も行います。 ※1枚 800円

『 いのちのことばカード 』とは・・・

愛犬・愛猫のお名前を、ひとつの「波動」として捉え、その波動と共鳴する数字の波動であるスーハ(数波)に一度置き換えてから、そのコトバの裏に隠された本当の意味を表す新しいコトバを導き出す方程式で書かれたカードです。

▶▶ 数波についてはこちら

少し難しいですね(笑) 。
ではまず、“ 波動 ”とは何か。

波動とは、万物が持つそれぞれの振動であり、波形エネルギーの事を指します。
一部の人は、人間や固形物など、特定のモノにしか波動はないと誤解をされていますが、 波動は全ての人間、動物、物、そして感情や意識など、例外なくすべてに存在します。
つまり、目に見えるものだけでなく、目に見えないモノにも波動はある、と言う事です。より理解しやすいように噛み砕いて言うと、全てのものが持つ個性や特徴とも表現できます。

ペッツメルトのベースである[KSメルト]の開発者は、メルトを長年培養する中で、菌が自らの意識を持ち、人の想いや言葉、音楽や数の波動が伝わることを発見しました。言葉の波動を数字に変換する数波方程式は、20年以上も前からメルトの培養に活用されています。

お送りするカードには、お名前の波動を12個の数字で表したものが書かれています。 ゴールドで書かれている言葉は 「その子の名前と同じ波動を持つコトバ」になります。このコトバをママやパパの声で語りかけてあげると、その子の魂が強く波動共鳴し、細胞が喜ぶと言われています。

ちなみに、ペッツメルトのラベルには『生まれてくれてありがとうね』の文字があります。
これはペッツメルトと同じ波動をもつコトバなんですよ。だから、ペッツメルトは『ママやパパの想い』と同じ波動をもつ名前なんです。

実は、人も動物も腸に棲んでいる菌の種類は 1人1人指紋のように違います。血が繋がった親子、兄弟姉妹でも同じ人はいないのです。「いのちのことばカード」をメルトの下に敷いていただくことで、その子の情報が菌に伝わります。その子だけの力強い菌を育てるために、ママやパパもお手伝いをお願いします。

いのちのことばカードを手にされたママ達から、「とても感動しました!!」と、喜びの声が届いています。言葉を話せない我が子のことをもっと理解してあげたい!という気持ちの表れなのでしょうね♡

お客様からの感謝の声を一部ご紹介!

大阪府 Y様
ターボくん・ピロちゃん

人と動物も腸内環境を整えることが健康に大事だと知り、最愛のワンズが元氣で長生きできるようにメルトを与えています。いのちのことばカードはメルトの下に敷いたり、2人のベッドポケットに入れたりしています。お守りのような存在で、身近に置くと安心できるのです。

ターボくん・ピロちゃん

福岡県 Y様
桜心(ロコ)ちゃん・リラちゃん

桜心はお腹が弱く、原因がわからない下痢や血便が続いています。メルトが届き、すぐにラベルに名前を書きました。改善には時間がかかりそうですが、アドバイスをもらいながら、ロコのお腹にたくさん善玉菌が増え、きれいなうんちになるようケアしていきます。リラは食べムラがあるのに、メルトをかけたごはんを完食したのにはびっくりしました。

桜心(ロコ)ちゃん・リラちゃん

もし以前にペッツメルトをご購入されていてカードを頼むのを忘れていた!というお友達がいらっしゃいましたら、この機会に作ってあげてはいかがでしょう?

「いのちのことばカード」の購入はこちら